プロフィール

ブルーベリー&ミニトマト

Author:ブルーベリー&ミニトマト
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

お彼岸

四十九日に納骨を済ませて、初めてのお彼岸、今日お墓詣りに行って来ました。
2か月前までおしゃべりして、優しい笑顔が見れたのに、やっぱり
辛かったです。
最期の時ぎりぎりまで元気で苦しまずに旅立てて、よかったんだと思おうと
努力はしてるけれど、やっぱりかけがえのない母に逢えないのは寂しいです。

そういえば、少し前の暖かい日に、大阪駅の近くに梅北ガーデンというお庭が
期限付きでできてして、秋にチケットを買ってあったので、行って来ました。
どうしたらこんなに早くチューリップを咲かせられるのかわからないけど
満開できれいでしたよ。
311c1.jpg
ここだけ、完璧に春でしたよ。
311um1.jpg
周りに高いビルに囲まれて、セントラルパークみたいでした。ずっとあったらいいのにね。
311u1.jpg
我が家も日本水仙が終わって、小さいラッパ水仙が咲いています。
沈丁花もいい香りがして、クリスマスローズも咲いて、少しずつ春の感じです。
318su1.jpg
春は、花粉症がなければ、いいんだけど、目はかゆいし、くしゃみは連発だし、早く治まってほしいです。

けいちゃんの一周忌

今日は、けいちゃんの一周忌でした。
母が亡くなって、2月25日の母の四十九日の法要までは
母の事で頭が一杯で、リックとけいたには少しの間
ごめんね~って言ってたんだけど、四十九日の法要が済んでけいちゃんの
一周忌が近づくと、咳が始まってどんどん具合が悪くなった5日間想い出して
辛くて、先週末に、宝塚動物霊園に行って、けいちゃんの一周忌と
リックの三回忌に遅いんだけど、追善法要していただきました。お経を
聞いてると、涙が止まらなくなったけれど、法要できて少し楽になりました。
久しぶりにキャリーバッグにリックとけいたを入れてあげたら、遺骨とクリスタルの位牌と
お写真で、2ワンよりずっと重かったです。
ママは、相変らず下手な般若心経を唱えてるけど、ちゃんと法要出来たので喜んでくれてるかな?

このところ母の写真を探したりしてたので、昔の写真を見る機会が多くて
これは、7年前家族写真を撮ってもらった時
屋上でリックとけいたも一緒に写してもらいました。これは2ワンだけのです。
kazoku1.jpg
少し緊張気味のリックとけいたです。

それとHOT ALBUMというのに保存してたけいちゃんのパピー時代、今のPCに入れれなくて
ディスプレーを撮った写真、画像悪いけど、かわいいけいちゃんです。
最初から最後までこの可愛い目で見つめてくれました。
35k.jpg
お兄ちゃんのガム狙ってます。
35kr.jpg
初めてハーネスつけられて、怖がりながら、それでもママを見てました。
35ha.jpg

こんなに可愛かったのが、15年も前だなんて、思えないし、
リックが旅立って2年3か月、けいたが旅立って1年も経ったなんてまだ信じられない気がします。
リックが11歳頃から目が見えなくなったけれど、けいちゃんはリックの分まで
ずっとママを見てくれて、トールを描いてたり、用事をしていて、ふと目をあげたら
必ずけいちゃんと目が合いました。そんな可愛いけいちゃんの姿が見えないのは悲しいけれど
大好きなお兄ちゃんと遊んでジャンプしながら、あの頃と変わらず見守ってくれてるんだと
思います。
36fl1.jpg
パピーの頃から可愛がってもらっているビビアンママさんとりっちーさんから
素適なお供え花を頂きました。ありがとうございます!
今日は、大好きな干しイモと、ママのご飯お供えしました。夜にはひー君と
けいちゃんの話をしながら、一緒におりんご食べました。

あっという間に2月です!

毎週土曜日お寺さんが来られて、明日はもう四七日の法要です。
いろいろするべき事があるので、日が経つのが早いです。

私は、告別式が終わってすぐに3日ほどダウンしたけれど
その後はなんとか元気に過ごしてます。
実家に行って母の遺骨の前にいる時は、母はもう亡くなってしまったんだと
実感しますが、家にいると、いつまでたっても変な夢を見ているようです。
夢といえば、今朝けいちゃんが夢に出てきてくれました。お散歩にでようとハーネス
つけてたら起きましたが、このところ母の写真によく話しかけてるので
焼きもちやいたのか?それとも落ち込んでるので、元気つけようと来てくれたのかな?
けいちゃんのお蔭でブログ更新しようと思いました。

実家の母の周りは、お花一杯ですが、櫻が好きと葬儀社さんに言ったら
告別式の後もってきてくださって、今咲いてます。後ろの枝ですが・・きれいでしょ。
118s1.jpg

お正月娘や妹家族が病院に行った時、母と写真を撮ったのに、いつも必ず写真を撮る私が
お節を少し持って行ったら、病院のお弁当がお節風だったので母とお弁当の写真しか撮らず
母と2ショットは、昨年母のお誕生日にホームの母の部屋でフラダンス踊った後に撮った写真が
最後になりました。本当は今年のお誕生日にかぞえで88歳の米寿のお祝いをフラ仲間とホームで
踊る計画でした。それでも去年一人でも喜んでくれたので踊って良かったです。
10262shot1.jpg

4年前ホテルのお正月のランチバイキングの2ショット、意外に母一人の写真がなくて
この時の一人の写真が遺影になりました。髪を染めるのをやめた後で真っ白。
父の遺影が70代初めなので、母のもう少し若い時のが良かったけれどなかなかなくて。

015hutari1.jpg
妹の所に写真があまりないので、私のPCを探したら、我が家のお誕生日やお正月それから外食
殆ど母が一緒に映っていて、退院したら美味しい物食べさせてあげたかったけれど、今まで
一緒に美味しい物結構食べてたかなって思ったりしました。
それにしてもイベントの写真はあるけれど、日常の写真ってないんですよね。
リックとけいたはびっくりするほどあるんだけど。

今までリックとけいたが居て、ひー君達が同居してた頃のにぎやかさ、母が近くにいて
何度も顔を見に行っていたほんの2年ちょっと前と
どこも行く必要がなく、自分の為に使う時間が急に増えてもなんだかね。
でも1日1日大事に生きないといけないなって思ってます。

母の事

母が、昨年私の誕生日に、胸膜炎で入院して、2,3週間から1か月の入院と言われて
年末には、抗生剤が効いて炎症反応の値も下がって、お正月は時期が悪いので
年明けまで点滴して、それから考えましょうと先生に言われて、私はいよいよ退院の
話があると思っていましたが、9日昼過ぎに私がお見舞いに行って、明日からまた
毎日来るねって笑顔で手を振って別れた母が、帰った直後にトイレに行きたいと
行って起きようとして起き上がれず、意識不明になって、もう一度意識が戻ったけれど
すぐに血圧低下して旅立ってしまいました。家に着いてすぐに看護婦さんから
来るように言われて、タクシーで向かったけれど、間に合いませんでした。
他の患者さんのように、苦しがることもなく、一人なんで入院してるのって思うくらい
元気だったので、その日に実家に連れて帰って翌日お通夜をして、11日に
告別式をしましたが、未だに信じられない位で、私は、夢の中にいるようです。
自分の事より、人の事を大事にして、優しくてなんでも受け入れてくれた母
年末に母の兄弟、お正月には私の家族はもちろんの事、妹家族も皆が来て
母が大事にしたほとんどの人の顔を見て、満足したんでしょうか?
私は後10年位元気にいてくれそうと思って、毎日でもホームに通うつもりだったので
今は心も体も悲しいのか辛いのかわけもわからない位です。
でも娘や他の皆が自分の足でぎりぎりトイレに行けて、軽い認知症があったけど
皆の事ちゃんとわかって、私に迷惑かけたくないと言ってたようなので、
苦しまずに、私と笑顔でバイバイできて母は、幸せだと。
リックとけいたの事で私が泣くと、そんなに泣いてたら体に悪いよ。
笑わないとって慰めて、心配してくれた母。
ヘルパーさんも看護婦さんも皆さん、口をそろえて母の笑顔は癒しでしたと言って
下さって、私もそんな母の笑顔を見るのは癒しで行くのが、楽しみでした。
しばらくいろいろ葬儀後の手続きが沢山あるし、ブログをお休みします。
コメント返しできないので、閉じておきますね。

お空では、父とリックとけいたが、母を待ってたので、すぐに再会して笑顔でいると思います。
母が私の体を一番心配してたので、できるだけ笑顔になれるように努力しますね。

明けましておめでとうございます!

今年は、1997年の暮れにリックを迎えたので、19年ぶりにリックもけいたもいないお正月で
なんだか皆が居ても寂しい気持ちがして、そのうえ子供たちの風邪をもらったのか
気管支炎でまたダウンして、ご挨拶が遅れてしまいました。
今年もよろしくお願いいたします!

今年は酉年ですね。我が家のぽーちゃんです。ポーちゃんが亡くなって寂しくて
けいちゃんを迎えました。
POCYAN.jpg
雪のように真っ白で、日本水仙を見ると想いだします。

それから年末に田舎の家に行った時、鳥の鳴き声が凄くて、家の近くで見た鳥たちです。
12be.jpg
12ben.jpg
雄の胸が綺麗な赤でたぶん紅ましこ?2羽の写真はたぶんつがいで雌は茶色です。
12oo.jpg
ツグミかなと思うけれど、違うかも。ムクドリ位の大きさです。

12mo.jpg
モズかと思うけれど違うかも。これらは、肉眼でははっきりわからない位10メートル以上離れて撮ってます。
未だに視力がいいので鳥だとわかるけれど、藪のなかにいるとなかなか鳴き声だけで見るのは難しいし、
少しでも近づこうとすると逃げるので、わんこの写真よりずっと難しいです。
懸命に生きてる野鳥たちが、とっても愛おしいです。

今年は去年よりは、明るい年にしたいと思って、2日の事初めに羊毛フェルトとフラダンス練習しようと
思ったけれど、忙しくて無理だったし、点滴受けてたら、去年のお正月けいたの点滴の後に
私の点滴に行って、けいたが待ってるから早く終わらないかなって思ってたのを思い出して
やっぱり同じシチュエーションはだめですね。けいちゃん、まだ1年も経ってないんだもんね。
今年も可愛いりっちゃんとけいちゃんの供養に羊毛フェルトとトールとがんばります。
«  | ホーム |  » page top